Event is FINISHED

HAPPY CREATIVE KOBE 2015

しあわせのメカニズムを地域に活かすために、 デザインは何が可能か。
Description


神戸市では、2008年にユネスコ・デザイン都市に認定されて以来、「人間らしいしあわせを実感できる都市」の実現を目指して、創造力を育むさまざまな取り組みを行ってきました。

今回のワークショップで「人間らしいしあわせ」への理解を深め、デザイン都市・神戸をより一層進めていくために、しあわせのメカニズムを活かしたまちづくりについて考えます。

ワークショップ前半では、幸福研究の第一人者、慶應義塾大学大学院 SDM研究科教授の前野隆司氏より、しあわせのメカニズムについて講義を予定しています。後半では、しあわせのメカニズムを実際にデザイン都市・神戸の実現に活かすアイデアを、学びながら考えていくディスカッションを予定しています


┃HAPPY CREATIVE KOBE 2015┃

しあわせでクリエイティブな都市・神戸をつくっていくために、どんな仕組み・制度・空間・サービス・モノが必要か、を主体的に考えていただけるご参加者様、また、「しあわせのメカニズム(前野教授)」に興味関心がある方のご参加を、運営メンバー一同心よりお待ちしております。

日時:201538日(日)1400-1700

会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO

  (神戸市中央区小野浜町1-4  http://kiito.jp/access/

定員:70名(予約先着順)


■ プログラム

1400  開会

1430  講 義:しあわせのメカニズム(前野隆司 氏)

1530  ワーク:しあわせのメカニズムを活かしてデザイン都市・神戸を実現する

1700  閉会


■ 講師紹介


前野隆司( 慶應義塾大学大学院 SDM 研究科教授)

東工大卒、東工大修士課程修了。キャノン株式会社、カリフォルニア大学バークレー校客員研究員、ハーバード大学客員教授、慶應義塾大学理工学部教授等を経て、現在、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科委員長・教授。博士(工学)。ロボティクス、ヒューマンマシンインタフェースから、イノベーション教育、地域活性化、哲学・倫理学、共感学・幸福学まで、人間に関わる社会・技術デザインの研究に従事。「幸福学」研究の第一人者。著書に「幸福のメカニズム(講談社新書 2013 年)」他。


■ お問い合わせ


issue+design 運営事務局 担当:筧、小菅、白木、川合、岡本

E-Mail:info@issueplusdesign.jp  HPhttp://issueplusdesign.jp


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-03-05 06:02:53
More updates
Sun Mar 8, 2015
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加する
Venue Address
神戸市中央区小野浜町1-4 Japan
Directions
三宮駅から徒歩20分
Organizer
日高地域活性化協議会/issue+design
210 Followers